【アルカナディア ヴェルルッタ】レビューその② 完成レビュー

はじめに

コトブキヤプラモデル【アルカナディア ヴェルルッタ】、今回は完成レビューをさせていただきます。

年末にコロナ罹患して隔離されたり、後遺症でだるかったり喉が痛かったり痰が絡んだり年明け本業が忙しかったり・・・

で、ちょっと時間が経過してしまいましたが完成しましたのでレビューさせていただきます。

完成レビュー

素組完成

今回、ゴールド部分とか塗装するつもりしてましたが、彩色済みパーツにもゴールド部分が含まれてまして。

で、色味が変わるとちょっと嫌なので、部分塗装はやめました。

完全パチ組です。

ではどうぞ。

ノーマルモード

この表情がたまらなく好きです( ̄▽ ̄)

尻尾のせいか、自立が難しいです。

尻尾の付け根のリボンがカワ(・∀・)イイ!!

ウィライズモード

色々豪華になっていますね(⌒∇⌒)

おまけ(スカートなし)

もちろんスカートを取り外すなんてことも可能(・∀・)ニヤニヤ

これはこれでありかもw

可動範囲検証

首、360度回転できますが、気持ち悪いのでこの辺で止めときますw

横方向に大きく動きます。

前後も結構イケマスネ。

ひじは90度程度、ひざは180度近く曲がります。

が、腕・脚ともに左右が非対称だったりウィライズモード時に形状が変わったりするので可動範囲も変動します。

肩、前後方向は360度回転可能、横方向も真上まで上がります。

腰、というより胸の部分ですが捻ることができます。

前後方向も胸の部分である程度動きます。

太ももの部分で360度回転可能。

横方向開脚、180度までは届きませんが大きく開きます。

前後は180度近く開脚できます。

尻尾は付け根部分のほか、本体が3分割されているので結構自由に動きます。

付属品

腕・脚・翼等はウィライズモード用の差し替えパーツです。

上から、ディスプレイベース用のボールジョイントパーツ

他シリーズの頭部パーツを使用するための首パーツ

傘?をディスプレイベースに取り付けるためのジョイント

手首パーツの予備(余剰パーツ)

ギャラリー

そこのお前っ!

笑顔も可愛いね( ̄▽ ̄)

ルミティアと。

翼のせいか、ルミティアのが豪華ですね(笑)

この角度の方が比較しやすいですか?(何を)

最後に

感想

良い点

とにかくカワ(・∀・)イイ!!

よく色分け出来ている

キョニューじゃない、ヒンヌーサイコー(・∀・)ニヤニヤ

悪い点・気になった

肩がポロリしやすい(腕を動かすと抜けたりする)

彩色パーツが中途半端?

手首パーツが抜き差ししにくい

総評

【ルミティア】に続いてアルカナディアシリーズ2体目となるこの【ヴェルルッタ】ですが、これも良いですね。

完全素組みですが、これでも十分なくらいの完成度です。

組み立ても特に複雑というような箇所はありませんので、この手の美少女系のキットを組んだことのある方なら問題ないです。

ただ、コトブキヤの美プラ全般に言えることですが、手首パーツが小さいうえに抜き差しがしにくい物があります(個体差?)

せっかく色んなタイプのハンドパーツが付属しているのに差し替えがめんどくさいのはいただけない。なので、ハンドパーツの数だけ手首パーツを付属していただけたら・・・って毎回思います。

他、ホントに細かいことですが・・・

耳のピアスも彩色済みパーツにしてくれたら完璧なのに・・・

って思いました。それぐらい塗れよっ!って言われそうですが、複数の彩色済みパーツがあるんだからここも追加してもらえたら良いのになって感じてしまいましたので・・

ちょっとした不満?てんはありますが、とにかく良いキットです。

ヒンヌー信者は、見かけたら迷わずエンゲージしてください。後悔させません(・∀・)ニヤニヤ

以上、コトブキヤプラモデル【アルカナディア ヴェルルッタ】の完成レビューでした。

ではでは。

つづく

最新情報をチェックしよう!