【メガミデバイス 皇巫(オウブ)スサノヲ AUV SUSANOWO】レビューその① パッケージ・ランナー等、内容物紹介

はじめに

コトブキヤプラモデル【メガミデバイス 皇巫(オウブ)スサノヲ AUV SUSANOWO】レビュー第一回目の今回は、箱・ランナー等、中身の紹介をさせていただきます。

キット概要

「美少女×メカニック」シリーズ『メガミデバイス』完全新作登場!

朱羅の後継機にして神の名を冠したメガミデバイス皇巫(オウブ)スサノヲ!!

完全新規ボディと遊びがいのある豊富な武装が融合し新型メガミに相応しい姿となりました。

ボリュームアップした肢体、漆黒の多重装甲、それを支える金色のフレーム、鮮血のように煌くクリアパーツなど見どころ満載、現段階でのメガミデバイスフラグシップ機と言える存在です。

メガミデバイスは可動美少女素体にウェポンやアーマーを装着して楽しむ組み立て式プラモデルシリーズです。

デザインは朱羅シリーズに引き続きNidy-2D-氏が担当!

浅井真紀氏設計による“マシニーカ”を採用しダイナミックで美しいポージングが可能です。

メガミデバイスディーラーでお馴染み雨間氏により繊細なアイプリントが実現しました。

【付属品/ギミック】

・ボリュームアップされた素体は全て新設計、グラマーなプロポーションをお楽しみいただけます。

・メカ腕、メカ脚はフレーム構造を採用、カスタムの幅が大きく広がりました。装甲を取り外して露出したフレームにお好みでパーツを装着できます。

・「インセインモード」「ブルータルモード」など豊富な武装パーツを組み替えにより大きく形状を変えて楽しむことができます。

・メインウェポン天叢雲剣は多数のジョイントで銃や尻尾のような形態に大きく変形、単体でも遊びごたえ満点。

・3種の塗装済み顔パーツが付属。

・アーマーを身に着けた「武装モード」と、アーマーを脱いだ「素体モード」をパーツ差し替えで再現できます。

・“マシニーカ”素体驚異の可動範囲で、武器構えポーズや座りポーズが自然にキマります。

・多彩な武器パーツ、ジョイントパーツが付属。色々なコンバットシーンを想定して遊ぶことができます。

・各部に配置された3mm径のジョイントや頭部の互換性により既存『M.S.G』『フレームアームズ』『フレームアームズ・ガール』『ヘキサギア』『創彩少女庭園』シリーズ等と各部併用が可能。

・瞳、マーキングなどのデカールが付属。

amazonより

2022年2月28日発売  定価 9900円(税別)

メガミデバイス 【皇巫 スサノヲ】

内容物紹介

パッケージイラスト。エロカッコいいです(*’▽’)

側面。

反対側。

この【スサノヲ】は、箱が引き出し?式になっています。最近伸びてきてる中華美プラの箱がこんな感じなので、多少なりと意識してるんでしょうか?

ちなみに、表も裏も同じパッケージイラストになっています。

説明書

表紙。冊子になっています。

組立図。

カラーガイド他。

ランナー

A/B2枚/C ランナー
D/E/F/G ランナー
H2枚/I ランナー
J2枚/K ランナー
L2枚/M/N2枚/O ランナー
P/Q2枚 ランナー
R/X1 2枚/X2 2枚/Z ランナー
フェイスパーツ/彩色済みパーツ/ハンドパーツ/ディスプレイベース/水転写デカール
コトブキヤオンラインショップ限定特典のフライングベース

最後に

ひとこと

さすがにパーツ数が多いですね。気合いを入れてかからないと!

このスサノヲにもゴールドのパーツがありますが、ABSじゃないですね。良かった。頑張って部分塗装しちゃいます(^o^)

最近、積みグセがついてしまってるんですが、このきっとは待ち望んでいたものなのでこの後すぐに製作に入りますよ!もちろん、完成レビューもさせていただきますのでしばしお待ちください。

ではでは。

つづく

メガミデバイス 【皇巫 スサノヲ】
最新情報をチェックしよう!