ガンプラ【HGUC νガンダム】レビューその① パッケージ・ランナー等、内容物紹介

はじめに

ガンプラ【HGUC νガンダム】レビュー第一回目です。箱・ランナー他、中身の紹介をさせていただきます。

νガンダムとは

皆さんご存知だとは思いますが一応・・・

劇場映画『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』に登場するMSです。主人公アムロ・レイが設計した機体で自ら搭乗します。新素材であるサイコフレームを搭載するニュータイプ専用機で、攻防一体のオールレンジ攻撃兵器のフィン・ファンネルを装備しているのが特徴です。ライバルでありネオ・ジオンの総帥でもあるシャア・アズナブルの駆るMS、サザビーと激闘を繰り広げます。

キット概要

プロポーションを崩すことなく、バーニア、アポジモーター等のメカディテールを精密に再現。

脱着変形可能なフィン・ファンネル、開閉可能な左腕の予備サーベルラック、エンブレムを再現したマーキングデカール等により、劇中の戦闘シーンをイメージさせるアクションポーズが再現可能。

ビーム・ライフル、ニュー・ハイパー・バズーカ、ビーム・サーベル2種、ビームキャノンとミサイルを再現したシールド、各種ハンドパーツが付属。

2008年3月28日発売 定価 2700円(税込み)

内容物紹介

パッケージイラスト、カッコいいですね。側面は機体解説とキットの紹介になっています。

説明書

カラー半面、白黒半面の一枚物です。

ランナー

A/Bランナー
C/D(2枚)ランナー

CランナーがABSです。

Eランナー(2枚)
Fランナー(2枚)/ポリキャップ/シール2種

FランナーはABSです。

最後に

ひとこと

10年以上前に発売されたキットです。以前製作した【RG サザビー】と並べたくて、今更ながら購入しました。せっかくなのでレビューをと(*´▽`*)

パーツ数もそれ程多くないので、サクッと組んでしまいたいと思います。

関節部分とか、ガンメタでランナー塗装しようかと考えてましたが、ABSですので止めておきます。HGでABSって、個人的には初めてです。

製作~完成レビューは別記事で。

ではでは。

つづく

関連キット

最新情報をチェックしよう!

ガンプラの最新記事8件