バンダイプラモデル【Figure-rise Standard 超サイヤ人ゴッド超サイヤ人ゴジータ】レビューその① パッケージ・ランナー等、内容物紹介

バンダイプラモデル【Figure-rise Standard 超サイヤ人ゴッド超サイヤ人ゴジータ】レビューその① パッケージ・ランナー等、内容物紹介

そんなつもりは無かったんですが・・・劇場版『ドラゴンボール超 ブロリー』を見てきまして、なんとなく衝動買いしてしまいました。せっかくなので、レビューさせていただこうと思います。

はじめに

超サイヤ人ゴッド超サイヤ人ゴジータとは

略してSSGSSゴジータ、スーパーサイヤ人ブルーゴジータです。劇中で、暴走したブロリーを倒すために悟空とベジータがフュージョンした姿がゴジータ、そのスーパーサイヤ人ブルー版ですね。って、

キット

2018年12月13日発売で定価は3456円(税込み)です。結構お高めですね・・『マッスルビルドシステム』で強靭な肉体を完全再現。かめはめ波などのエフェクトパーツが沢山付属します。目・髪は、ノーマル状態の黒とスーパーサイヤ人ブルーの青の2種があります。

内容物紹介

パッケージイラストはカッコいいですね。

側面には、キットの紹介やスーパーサイヤ人ブルーゴジータの説明が書かれています。

説明書

表紙は箱絵と同じイラストです。

裏表紙は完成見本とカラーガイドになっています。

組み立て図は、カラー半分、白黒半分です。

ランナー

C1/C2ランナー
K1/K2ランナー
L/M(青・黒)/N(青・黒)ランナー
O(2枚)/P1/P2ランナー
DEF-4/DEF-6/DBA-1ランナー

最後に

感想

開封時『想像していたよりパーツ(ランナー)が多い』と思ったんですが、エフェクトパーツが結構ありますね。本体はそれほどでもないのかな?実際作って体感したいと思います。

ではでは。

つづく

次回予告

製作行程を含めたレビューをさせていただきたいと思っています。

関連キット