ガンプラ【SDガンダム クロスシルエット ダブルオーダイバーエース】レビューその② SDフレーム製作、ダブルオーダイバー~ダブルオーダイバーエース換装

ガンプラ【SDガンダム クロスシルエット ダブルオーダイバーエース】レビューその② SDフレーム製作、ダブルオーダイバー~ダブルオーダイバーエース換装

ガンプラ【SDガンダム クロスシルエット ダブルオーダイバーエース】レビュー 第二回目です。

はじめに

まずはSDフレームで組み立てます。

その後、クロスシルエットフレーム(CSフレーム)に換装します。

これまでのレビューはこちら

【SDガンダム クロスシルエット ダブルオーダイバーエース】レビューその① パッケージ・ランナー編

製作行程紹介

SDフレーム

胴体

はいっ!特に何も無いです(*’ω’*)

肘に関節はありませんので、可動は肩と手首です。

ほとんど動かないって事ですね。

合体します!

どんどんいきましょう。

脚の関節は足首のみです。

脚まで合わせてみます。

ここまで可動部分は、肩・手首・腰(回転)・股関節・足首位です。

ここまでで一番パーツが多いです。

目は、回転させることで目玉有り無しを切り替えることが出来ます。

シールを貼ったり剥がしたりでは無いのはありがたいですね(*´▽`*)

では、本体揃いましたので・・

うん、SDガンダムですね!

残りもう少し・・

バックパック(ダブルオーダイバー)

こちら、ダブルオーダイバーのバックパックです。

ダブルオーダイバー完成です。

続いて、ダブルオーダイバーエースに換装します。

バックパック(ダブルオーダイバーエース)

GNドライブ部の差し替えと、パーツの追加です。

ダブルオーダイバーエースのバックパック完成です。

ひざアーマーを追加すると、ダブルオーダイバーエースの完成です。

武器(ダブルオーダイバー)

これだけです・・

武器(ダブルオーダイバーエース)

ライフルの先端差し替えとソードです。

ソードはパーツ一つの構成です。

ソードは肩にマウント出来ます。

最後に

感想

さて、SDフレームはこれで完成です。

肘・ひざの関節は可動しないので、ポーズの自由度は高くないです。

当然、SDが好きって方向けですよね。

個人的にはクロスシルエットの方が好みなので、換装しますよ(*´▽`*)

白のシールは、思っていたよりもしっかりしています。

サイズもピッタリな感じです。

塗装が苦手な人、面倒な人は、シールで済ませても完成度は問題なさそうです。

以上、クロスシルエット ダブルオーダイバーエース】レビュー第二回目、SDフレーム製作編でした。

ではでは。

つづく

次回予告

クロスシルエットフレーム(CSフレーム)への換装をします。

関連キット