ガンプラ【MG ガンダム アヴァランチエクシアダッシュ】レビューその① 箱、ランナー他、内容物紹介

ガンプラ【MG ガンダム アヴァランチエクシアダッシュ】レビューその① 箱、ランナー他、内容物紹介

プレミアムバンダイ限定ガンプラ【MG ガンダム アヴァランチエクシアダッシュ】レビュー第一回目です。

今回は、箱・ランナー他、内容物の紹介です。

はじめに

【ガンダム アヴァランチエクシアダッシュ】とは、機動戦士ガンダム00外伝【00V戦記】に登場する機体です。

【ガンダム アヴァランチエクシア】とは

ガンダムエクシアをベースに、大気圏内用高機動装備【アヴァランチユニット】を装備したものが【ガンダム アヴァランチエクシア】です。

アヴァランチユニットは各所に大容量GNコンデンサを搭載しており、蓄積されたGN粒子を一気に放出する事で驚異的な加速力を得ます。

GNコンデンサのチャージには1時間かかるが、10分程で使い切ってしまうため、稼働時間は短めです。

【ガンダム アヴァランチエクシアダッシュ】とは

【ガンダム アヴァランチエクシア】に【ダッシュユニット】を追加した状態です。

【ダッシュユニット】にはGNバーニアとGNコンデンサが搭載されており、宇宙空間での使用が可能になっている他、機動性も向上しています。

高速移動モード・高機動モード・GN粒子最大開放モードの3形態をとることが可能です。

アヴァランチエクシア同様、戦闘一時間前からのチャージが必要ですが、稼働時間は延長されています。

【MG ガンダムアヴァランチエクシアダッシュ】

高速移動モードへの変形、ダッシュユニットのGNクロー開閉など、設定に準じたギミックを再現。

アヴァランチユニット背面にはエクシアの各種武装が装備可能。

腕ユニットは各部を展開して、肩部バーニアの前後可動と高速移動モードへの変形を再現。

脚部のダッシュユニットを後方へ展開することで高機動モード、前方へ展開することで高速移動モードへの変形を再現。

ダッシュユニットの先端のGNクローは開閉が可能。

さらにビーム刃の装着により、格闘アクションを再現できる。

付属の専用パーツにより、ガンダムアヴァランチエクシアの組み立ても可能。
新たにMGガンダムアヴァランチエクシアダッシュのマーキングを収録した、水転写式デカール、GN粒子をイメージした専用台座、新規のホログラムパーツが付属します。

いいですね!

価格は、定価7236円(税込み)

パーツの量は多く、作りごたえがありそう(*´▽`*)

では早速

内容物紹介

 

イラストカッコいいですね(*´▽`*)

大き目で、ちょっと重いです・・

プレミアムバンダイ限定ですが、パッケージはカラーですね。

説明書

デカールが大変そう・・・

ランナー

Aランナー
Bランナー

 

Cランナー
Dランナー

 

Eランナー
Fランナー

 

Gランナー
Hランナー

 

Iランナー
J2ランナー

 

ここまでが、【MG ガンダムエクシア】と共通のパーツになります。

ここからが新規パーツ。

O1/O2ランナー
Pランナー2枚

 

Qランナー2枚
R1/R2/S1/S2ランナー

 

SB1/SB8ランナーとポリキャップ
専用台座

 

以上です。

結構多めです。

ホイルシール/マーキングシール/水転写デカール/ガンダムデカール/ホログラムパーツ

 

シールだけで4種・・・

ホイルシールは別としても、他の3種は統一できないんですかね?

終わりに

次回予告

いつものように、説明書順で製作していきます。

一気に最後まで・・・といきたいところですが、パーツが多めなので、途中で区切る可能性大です(;´▽`A“

ではでは

つづく

関連キット