ガンプラ【MG νガンダム Ver.Ka】レビューその⑨ 完成。そして発動!

ガンプラ【MG νガンダム Ver.Ka】レビューその⑨ 完成。そして発動!

ガンプラ【MG νガンダム Ver.Ka】レビューも9回目となりました。

今回は、水転写デカールの貼り付けまで完了しましたので、そのレビューです。

また、サイコフレームを展開した状態【発動モード】も紹介します。

通常モード

デカールの数がとんでもないです。

僕の作業ペースが遅いせいもあるかと思いますが、軽く6時間はかかっています。

アップ

正面

斜め前

背面

斜め後ろ

 

以上がノーマル状態です。

肘・ひざ関節部のシリンダーのみ部分塗装してありますが、この状態では全く見えません。

他の部分の色分けはほぼ完璧だと思います。(薄いグレー・薄い紺色等、一部の濃淡表現はシールになっています。)

続いて発動状態。

みなさん、興味のあるのはどちらかと言うと【発動】のほうですよね?

サイコフレーム展開「発動」

武装類にサイコフレームギミックは有りませんので取り外してあります。

アップ

肩・上腕・前腕が展開します。

胴体

腹部と胸の上側?が展開します。

フロントアーマーの一部装甲をパージします。

太もも・ひざ・スネ・ふくらはぎ及び脚部バーニアが展開します。

また、太もも下部と足首後ろの装甲パネルを取り外しますが、脚のサイコフレーム展開の為に取り外しが必要なのか、パージする設定なのか・・・わかりません。っていうか、知りません(;´▽`A“

ただ、ふともも部分のパーツを取り外すことで、部分塗装したシリンダーがチラッと見えます(*´▽`*)

余談ですが、展開の為にあれこれいじっているうちに、ふくらはぎの【RA】のデカールが破れてました・・・(´Д⊂ヽ

展開する際にはご注意を。

バックパック

ノズルカバーを取り外し、後方へせりあがった状態になります。

2枚目の画像はノーマル状態のものです。

最後に

感想

今回はここまでになりますが、いかがでしょう?

非常にカッコいいと思います。

説明書の指示通りにデカールを貼るのにはすごく時間がかかりましたが、その分達成感は半端ないです(*´▽`*)

情報量が増える分、完成度も上がります。

ただ、作業をしながら「こんなとこいる?」的な個所も有ります。

これは自己満足でしかないので、大き目のデカールだけ貼るってのも一つの手だと思います。

それでも満足の出来る完成度になると思いますし。

次回予告

とりあえずの完成レビューをさせていただきましたが、これで【MG νガンダムVer.Ka】のレビューが終わりって事ではありません。

可動の検証とかギャラリー的な事とか。

もう少しやり残しがありますので、その辺りをレビュー出来ればなと考えております。

以上【MG νガンダム ver.ka】レビューでした。

ではでは。

つづく

 

 

 

今回、ちょっと勉強して見出しなんか付けてみました(*´▽`*)