ンプラ【ガンダムベース東京限定 HGUC Zガンダム3号機 初期検証型】レビューその③

ンプラ【ガンダムベース東京限定 HGUC Zガンダム3号機 初期検証型】レビューその③

ンプラ【ガンダムベース東京限定 HGUC Zガンダム3号機 初期検証型】レビュー第3回目は腕及び腰部の製作行程を紹介します。

まずは腕から。

HGのキットの腕にしては、パーツは多めだと思います。

それでもサクッと完成です。

180度余裕で曲がります。

色分けも良く出来ています。

続いて脚部。

他のキット同様、脚部のパーツは多いですね。

それでもサクッと完成です。

良く曲がります。色分けも良く出来ているのではないでしょうか。

で、今回はここまでの予定でしたが、この状態では合体できませんので腰の製作までいってしまいます。

では続いて腰部。

リアアーマーのバーニアが小さいです。

紛失注意です。

ゲート処理時に落としてしまい、紛失しかけました(^^ゞ

サクッと完成です。

リアアーマーからチラッと見えるバーニアが何とも言えません(*´▽`*)

それでは、ここまでの進捗です。

ここまでくれば、誰が見てもZガンダムですね。

けど、背負っているものが大きいので、この状態では物足りないですね。

次回、バックパックから武器類の製作まで紹介します。

つまり、素組み完成って事です。

ではでは。

つづく