ガンプラ【MG ジェガン】レビュー その②

ガンプラ【MG ジェガン】レビュー その②

ガンプラ【MG ジェガン】レビュー 二回目です。

今回は、内部フレームのレビューをさせていただきます。

素立の状態です。

頭部はパーツ一個のみで、スカスカなので外装パーツも取り付けてしまっています。

手の甲は、内部フレームのパーツが無く、外装なしでは指の保持が出来ないので組んでます。

横方向に足をけり上げた状態です。

いわゆるハイキック的なやつです。

良く上がりますし、バランスが良いので自立出来ます。

ちょっとわかりにくいのですが、こちらは前方向に蹴り上げてます。

可動域はかなり広いです。

バレーダンサー顔負けです(^^♪

肘・ひざは、180度曲がります。

関節もしっかりしていますので(どちらかと言うと固め)、色んなポーズがカッチリ決まります。

これで、ポリキャップを使ってないんですよね。

さすが最新MG?

これに外装パーツを付けると可動域はどうなってしまうのか?

そのあたりのレビューは、また次回(出来るだけ早めにします)させていただきますので、しばしお待ちを。

って、週末、【SDガンダム クロスシルエット】の【クロスシルエットフレーム グレー】が出るんですよね・・・

【SDナイチンゲール】を【クロスシルエットフレーム】に・・・のレビューが先か、【MG ジェガン】の続きが先か・・・

悩みますね。

ではでは

つづく