SDガンダム クロスシルエット RX-78-2 ガンダム クロスシルエットフレームセット】換装編

SDガンダム クロスシルエット RX-78-2 ガンダム クロスシルエットフレームセット】換装編

さて、今回は前回組み立てたSDフレームから、クロスシルエット(以下CS)フレームへの換装をレビューします。

まずはこちら。

SDガンダムとCSフレームです。

頭・手首・足首・バックパックは共通ですのでそのまま、それ以外の部分の外装パーツを分解します。

胴体部分を分解するのが、思いのほか固いです。換装しやすいように出来ているのかと思いましたが・・

分解した外装パーツをCSフレームに取り付けていきます。

組み立ては簡単ですが、脚のフレームは左右で形状が違うため、間違えるとパーツの取り付けが出来ません。(注意)

完成!こいつ・・・動くぞっ!

良い感じに動いてくれます。

可動もなかなか良いです。

サーベル握れます。やりましたね!

ここで、プチ改造をしました。

バックパック裏側です。サーベルが中でつながってます。

これを・・・

切断。ジョイント部分がボール状になっているので、きちんと保持してくれます。

が、抜き差しは出来ません。団子部分をってやると抜き差しは出来るでしょうが、保持力の低下が怖いのでここまでです。

ただ、バックパックの取り外しはすんなり出来ますので、外して一本だけ外し・・・で良いかと。

良い感じになりましたよね?これやっとかないと、手にサーベル握ったら『あれ?サーベルって3本持ってた?』ってなりますよね?

では、今回はちょっと短めですがここまでです。

次回、スミ入れとかして完全体の披露をさせていただきますので。

ではでは。

つづく