RE/100 ビギナ・ギナ 完成披露の第一部

RE/100 ビギナ・ギナ 完成披露の第一部

ガンプラレビュー【RE/100 ビギナ・ギナ】ですが、部分塗装・シール貼り含めて、一応完了しました。

ドカッとご報告!といきたいところですが、時間も時間なので(土曜も仕事・・・)今回は大まかなところを。

まずは、可動範囲。

腕、脚ともに水平まで問題なく上がります。

腕の上下は360度回転可能、脚は前後も水平まで上がります。

腰の後ろアーマーが固定式なので邪魔をすると思いましたが、上手く避けますね。

肘は2重関節で良く曲がります。

膝は2重関節にはなっていませんが、90度ちょっとオーバーする位まで曲がります。

もう少し曲がってほしい気もしますが、まぁまぁ合格点ってところでしょうか。

肩と首がスイングします。

このおかげで、頭の角度や位置を、色々と調整しやすいです。

これって結構、重要ですよね。

画像が小さくて申し訳ない・・・(このあたりの調整が、まだ上手く出来ませぬ・・・)

腰は360度回転出来ます。

足首が良い感じに曲がるので、足裏の接地範囲は文句なしです。

と、可動範囲は大体こんな感じです。

他に気づいたことがあれば、次の記事で掲載したいと思います。

では、今回の最後に一枚。

どうでしょう?

結構、良くないですか?

僕はこのキット、気に入ってますよ。

MG F91と並べたい・・・

アマゾンの評価が何故低いのか、わかりません。

ではでは、次回が恐らく【RE/100 ビギナギナ】のレビュー完結編になると思います。

内容は、ギャラリー的な感じになるかな?

で、その次の記事内容も決まっております(予定なので未定)のでこうご期待。

ではでは。

つづく